2014年07月01日

ippo7月講座『わたしの山カルテ』

ご好評いただいています、MIURA塾ippo。
一回お越しいただいた方は次の会にもご参加いただいており、回数を重ねるごとに人数も増え、大変うれしく思っております。


6月講座『ヘビーウオーキング』では、三浦雄一郎が行っている独自のトレーニング法についてお伝えしました。お一人ずつ、脚筋力を測り、ご自身に適した重さを設定し、歩き方をお伝えしました。

ただ重りをつけるだけでは、効果的なトレーニングにはならない。

5月の歩き方講座に引き続き、山の歩き方のトレーニング法をお伝えしました。ヘビーウォーキングによって、より山に必要な筋力を意識できたのではないでしょうか。

講座を受けたあとには、「早速、アンクルウエイト購入しました!」「次の日、軽く筋肉痛になってました」「これなら、毎日続けられそう」と、とても嬉しいお言葉をいただきました。



さて、来週から始まります、7月講座。「わたしの山カルテ」
7月講座-PDF.pdf


「山に登る前にどんな情報をもっているべきだろう」

「水分や補食はどのくらい必要なのだろう」

「どのくらいのペースが自分にとって最適なのだろう」


トレーニングも積んで、いざ山に出発するぞ!と思った際、山に登る前にこんなことを思ったことはありませんか。

7月講座では、自分だけのオリジナルの山カルテを作成する方法をお伝えします。
山の楽しみは、当日だけではありません。事前の準備、終わってからの振り返り。

山カルテを作成することで、より山の楽しみが増えるはずです!!

まだ、どの日程も、若干空きがございます。
ぜひ、7月講座もお越しください!


宮ア喜美乃
posted by トレーナー at 10:40| Comment(0) | その他

2014年06月26日

富士山テスト

201101ryugatake44.jpg

昨年、世界文化遺産に登録された富士山。
今年は、山開きの7月1日に吉田口登山道を頂上まで全面開通させることを決めた、と報道されました。

今年こそ、日本一標高の高い富士山を目指そう!そう思っている方も多いのではないでしょうか。


しかし、富士山は標高3,776m。平地と比べて、大気中の酸素の量は約3分の2。
日頃体験しない、低酸素という環境は、身体への負担度が高まります。


少し前の調査ではありますが、山岳専門誌「山と渓谷」が2009年夏の晴れた日に登山口で調べた結果では、登頂率70%。雨の日であれば、50〜60%となるでしょう。昨夏の登山者数は約30万人。ざっと9万人は登頂出来ていないことになります。あなたは登頂組?途中下山組?どちらが良いですか?

HAE50291.jpg


富士山八合目富士吉田市の救護所への受診者数は420人。そのうち65%の方が高山病の症状を訴え受診されました。

Webなどのメディアで富士山の攻略法・高山病対策は簡単に入手できる時代です。なのに、多くの方が、高山病の症状を訴え、登れていない事も事実です。原因は、体験がないから。いくら文字情報として知識を持っていても高山病は防げません。
低酸素室で高所を事前に体験し、高山病に対する反応を個人的に調べ、対策をするのが『富士山テスト』です。百聞は一(体)験にしかず。

富士山テストでは、個人個人のリスクを調べ、個人差に合った対処法をアドバイスいたします。現地に行ってみないとわからない、という高山病のリスクを科学的に把握することで、安心して登山することが出来ます。

詳しい内容は→http://www.snowdolphins.com/hypoxia/pg90.html



今年は富士山に登頂したい!!という方は、出発前に『富士山テスト』を受けてみてはいかがですか。

宮ア喜美乃
posted by トレーナー at 20:35| Comment(0) | その他

2014年05月28日

ippo 大菩薩嶺

昨日、ippo最初の実践講座 大菩薩嶺 行ってきました!!

朝から雨が降り集合場所では皆さんテンション低め…
キャンセルをされた方もいらっしゃいましたが、昼には曇りになるとの予報だったので、予定どおり催行しました。

限定ものに弱い私は、行きの談合坂SAにて人気のあるあんパンを購入!山での楽しみがまた一つ増えました♪
IMG_20140527_080753248.jpg


登山道入口の上日川峠に到着!
雨も止み、晴れ間も見えるいい天気となりました!
今回のメンバーの中の、雨で有名な屋久島も5日間ずっと晴れだったという、晴れ男さんのおかげかもしれないです!!ありがとうございます!!!

今回は、特に5月講座の省エネ登山を実践!というのが、一番の目的でした。
みなさん、ガイドさんの後ろを歩いたり、質問をしたりと、とても積極的に歩かれてました。
雨が降った後でしたが、幸いにも地面は乾いており、ゆっくりゆっくりippo、ippoずつ登りました。

山頂では、かっこいい富士山が見えました!
IMG_2062.JPG
出発前には考えられないほど天気は回復し、みなさん写真をパシャパシャ!

予想外にいい天気となり、富士山もきれいに見え、今回は少人数だったのもあり、お一人お一人との交流も多く、アットホームな山行となりました!!

個人的には、いつも登る山よりゆっくりだったのですが、ゆっくり歩く事でバランスが必要となり、小さな筋肉まで酷使しながら登っていたように感じます。強度は低かったものの、脚は疲れていました。

いつも同じように登るのではなく、たまには速く、たまにはゆっくりと歩くことでより山に適した身体を作れるのではないかな、と感じた一日でした。


とても楽しい山行で、とても充実した一日でした。
参加していただいた皆様誠にありがとうございました!



次は7月に八ヶ岳です!
次回もお楽しみに(^^♪


宮ア喜美乃



posted by トレーナー at 20:43| Comment(0) | その他

2014年04月21日

「ippo」4月講座

本日より、「ippo」4月講座が始まりました。今週は山力測定を行なっていきます。とても楽しい雰囲気のなか今日の測定を終えることができました。参加者の方々もご自身の山力を客観的にとらえることができたと、喜んでいただけました。

5月講座も引き続き募集しております。詳細案内は下記にてご確認下さい。
5月講座.pdf
posted by トレーナー at 16:06| Comment(0) | その他

2014年03月08日

登山のための時計『alpinist』

本日より、セイコーウオッチ株式会社より、三浦豪太監修の登山&アウトドア活動に特化したソーラーデジタル・ウオッチ『alpinist』が発売されます。
このalpinistは、登高スピードや消費エネルギー、コンパス、登山ログなど多彩な機能が搭載され、より安全な登山計画をサポートします。
限定モデルもありますので、ぜひ興味のある方はcheckしてみてください!
http://www.seiko-watch.co.jp/psx/alpinist/special/

宮ア喜美乃
posted by トレーナー at 19:02| Comment(0) | その他

2013年01月26日

安藤隼人 退職のお知らせ

拝啓時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
ご報告が遅くなりましたが、私こと安藤隼人は、去る 平成24年12月31日をもちまして 入社以来約6年間勤務致しました株式会社ミウラ・ドルフィンズを退社致しました。
いたらぬ私ではございましたが皆様方のおかげで大過なく勤めさせていただきました。在職中にお会いしたお客様には、色々とお世話になりましたことここに厚くお礼申し上げます。
また、三浦雄一郎代表をはじめ、三浦家の皆様には、公私にわたり温かいご指導を頂き大変感謝しております。人生の貴重な体験として今後に活かしていくつもりでございます。

今後については、様々な方からご意見を頂戴するなかで、熟慮した結果、パーソナルトレーニングコーチとして開業することと相成りました。詳細については、今後下記ホームページをご覧頂け増すようお願い申し上げます。
http://www.smart-coaching.jp/

何卒今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い致します。  敬 具 
  平成25年1月 安藤 隼人
posted by トレーナー at 14:55| Comment(1) | その他