2012年02月09日

ダイアモックスの効果について(アンケートより)

低酸素トレーニングをお受けいただき、10月にエベレスト街道へご出発された方々から、ご帰国後にアンケートをご返信いただきました。お二方とも登頂に成功されたとこのと、私どもも大変嬉しく思います。また、ご返信いただいたアンケートに、現地でのダイアモックス服用のことを記載いいただきましたので、ご紹介いたします。

●67歳男性 ゴーキョピーク、カラパタール登頂
「今回は貴社の御指導で、ダイアモックスの服用を極力さける方針で、ガイドとも打ち合わせの上、同行者が高山病を発症したが、服用せずに呼吸法と高度順化運動で克服した。ダイアモックスへの迷信を打破すべく、旅行業社へも啓蒙してほしい。」

●66歳男性 ゴーキョピーク、カラパタール登頂
「弊社にダイアモックスの副作用を指摘されていたが、現地ガイドは”特に飲む必要はない”という判断であり、欧米のトレッカーは飲んでおらず、弊社で指摘された通りであった。専門の立場からのいろいろなアドバイス、ありがとうございました。」

ダイアモックスの服用については、弊社にお越しいただく方からも多く質問されます。ダイアモックスは必ずしも高山病に効くという訳ではなく、むしろ副作用の方が大きく出てしまう方もいらっしゃいます。”高山病に効く薬”として見られがちですが、デメリットもあることをしっかり理解しておく必要があります。(ダイアモックスの効能詳細についてはこちらhttp://www.snowdolphins.com/hypoxia/qanda.html)薬に頼ることなく、自分自身で高山病への対処方法を行なえるように、私たちもアドバイスさせていただいています。上記の方のようなコメントをいただけて、嬉しく思っております。

許斐
posted by トレーナー at 10:35| Comment(0) | 登山医学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。