2011年08月29日

富士山テスト

今日は、夕方からの富士山テストに、男性1名、女性2名のお客様がいらっしゃいました。3名とも30代と若く、登山歴が1−2年の登山初心者の方々でした。
「酸欠は苦しくない」という事を、富士山テストで行うプログラムで体験していただきました。また、ゆっくり歩くだけでは高山病対策は万全ではないというのも実感していただけたようでした。高山病対策は、ネットや専門書で文章を読んだだけでは完璧とは言えません。
090719fuji135.jpg
こうなる前に、低酸素室で体験してから出かけましょう。
富士山テストは5,000円(2名以上で利用すると一人4000円)ですが、山小屋で酸素缶2本買えば4000円です。
P8100774.jpg
もうすぐ富士山シーズンは終わりますが、9月も富士山は登れるので、不安な方は是非ご利用下さい。

安藤隼人
posted by トレーナー at 21:04| Comment(2) | 登山
この記事へのコメント
富士山登頂、成功しました!
事前に代々木の低酸素室でのトレーニングを受けて、高山病になり難い呼吸方法を教えて戴きました。
お陰で、夫婦とも、高山病は全く大丈夫でした。登山途中や山小屋でも、多くの方が酸素を吸入されたり、山頂を断念されたりしているのを見ると、山小屋のスタッフの方にも、あの呼吸方法を教えて
戴けたら…などと思いました。
ご来光も見れて、素晴らしい初富士山になりました。有難うございました!
Posted by いたくま at 2011年09月04日 18:19
いたくま様。コメントありがとうございます。無事に登頂できたとの事。おめでとうございます。私たちも呼吸法は広めたいのですが、単に腹式呼吸とか口すぼめ呼吸といってもうまくできるとは限りません。だからこそ出発前に弊社低酸素室でトレーニングをお勧めしております。山小屋のスタッフは、呼吸法がわかったとしても、酸素缶が売れなくなるという大人の事情があるので難しいでしょう。ご友人で来年富士山に登ろうとしている方がいらっしゃったら、弊社でのトレーニングをご紹介して頂けると幸いです。
Posted by 安藤 at 2011年09月06日 15:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。