2014年02月28日

キリマンジャロ登頂への夢

大変ご無沙汰致しまして、申し訳ございません。

相変わらず、低酸素室は高所登山にご出発される方々でにぎわっております。
またこのブログも再開いたしますので、ぜひご覧下さい。

先日、高所テストに来られたH氏は、中学生の時に読んだ小説「キリマンジャロの雪(ヘミングウェイ著)」に感動し、山岳部のある高校へ入学、キリマンジャロ登頂を目標に40年間トレーニングを重ね、60歳目前のタイミングで登頂を決意されたそうです。

テスト時のアドバイスをしっかり受け止めていただき、また、テスト後に4,500m〜6,000mのトレーニングもしっかり行なわれ、無事にキリマンジャロのウフルピークまで到達できたと報告をいただきました。

キリマンジャロへは毎年多くの方が、それぞれの思いでご出発されますが、私自身、H氏との会話はとても印象深いものがありました。

最近のキリマンジャロは強風と吹雪で困難な状況が続いていたそうですが、H氏の40年間のトレーニングと思いが、登頂成功できた要因だと強く感じました。また、これからも皆様の目標のお手伝いができると嬉しく思います。

安藤真由子
posted by トレーナー at 15:08| Comment(0) | 登山